長野県で子どもと遊ぶ・暮らす・学ぶ・出かける!

Kids Komachi Web

4/25(木)~6/16(日)信州花フェスタ2019~北アルプスの贈りもの~★イベント詳細あり@松本市·安曇野市·大町市·塩尻市

2019/4/8

第36回全国都市緑化信州フェア

信州花フェスタが長野県で初開催。長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)をメイン会場に、松本市、大町市、塩尻市、安曇野市で様々なイベントが開催されます。 

ガイドブックはHPで確認できます。

 

—メイン会場—

★①長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)

信州の自然や風土を体感し、信州の暮らしの素晴らしさを実感できる4エリアで構成。700品種100万株の花緑で満喫できます。会場内では、スタンプラリーやロードトレインの運行も♪

また、同公園内のバラ園でも74種約4200株のバラが咲き誇り(5月上旬以降の開花予定)、ワイルドフラワー園でも飛行機滑走路と北アルプスを背景に芝桜が広がります。45万株の絶景アートもお見逃しなく(4月下旬頃の開花予定)。

 

「出会い・にぎわいのエリア」

花や信州のお菓子、オリジナルグッズ、お土産などが並ぶ「信州マルシェ」をはじめ、ハレの広場や県民ステージなどが繰り広げられます。

 

 

「信州の花や緑とふれあうエリア」

「あそびの森」では花や緑に触れて遊べる子育て空間をモチーフに出展された庭園や〝森の遊具”が楽しめます。ほかにも、「芸術と花の森」や15万株の花が植えられた「北アルプスと花の丘」など、お楽しみがいっぱい。

 

「花緑のある暮らしの提案エリア」

体験型・参加型の4つのエリアからなる「信州ナチュラルライフガーデン」では、オープンテラスで長野県の食材を使った料理を味わったり、みどりのある生活の提案などが行われます。「信州の庭」では、みどりの専門家たちが50区画に庭づくりの技能を披露。また、やまびこドームでもイベントが行われます。

 

 

★メイン会場イベント

【そら植物園・西畠清順による信州産サボテンのインスタレーション】

・期間 4月25日(木)~6月16日(日)

・場所 やまびこドーム

 

【劇団四季展】

・期間 4月25日(木)~5月19日(日)

・場所 やまびこドーム

 

【みて、ふれて、つくって「いわさきちひろ・花とあそびの庭」】

信州の自然を愛し、花と子どもを描き続けた絵本画家いわさきちひろの作品と、花や緑がコレボレートした体験型の企画展です。まるで絵本から飛び出してきたかのような空間の中で、写真が撮れます。

・期間 5月25日(土)~6月16日(日)

・場所 やまびこドーム

【まるごと信州わくわくデー】

県内各地のPRブース

・期間 4月27日(土)~4月29日(月·祝)

 

【花と緑の体験プログラム】

メイン会場では、花や緑をテーマにしたワークショップを毎日開催。ハーバリウムやフラワーアレンジメントなど親子で楽しめるプログラムが盛りだくさん。

・期間 4月25日(木)~6月16日(日)※期間中毎日

 

【SBCくらしフェア in 信州花フェスタ】

・期間 5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)

 

【エクステリア&ガーデンフェスタ in まつもと】

・期間 5月11日(土)、5月12日(日)

 

【信州アクティビティ体験フェア】

・期間 5月18日(土)、5月19日(日)

 

【ゆうがたGet!は20周年HAPPY Get!20年!「テレビ信州春まつり in 信州花フェスタ2019」】

・期間 5月25日(土)、5月26日(日)

 

【abn地球を守ろう!フェスタ】

・期間 6月1日(土)、6月2日(日)

 

【ランドスケープシンポジウム】

・期間 6月4日(火)

 

【信州夢街道フェスタ2019】

・期間 6月8日(土)、6月9日(日)

 

【国際フラワーフォーラム】

・期間 6月14日(金)、6月15日(土)

 

—サブ会場—

★②国営アルプスあづみの公園[堀金・穂高地区]

38万本のチューリップとユリの開花リレーを演出。また4月下旬~5月上旬には6haの棚田一面に500万本の菜の花が広がります。ほかにもイベント開催予定。

 

★堀金・穂高地区イベント

【現代美術家・フラワーアーティスト 柿崎順一展 METAPHOR|比喩的な自然】

・期間 5月24日(金)~6月2日(日)

 

【テレビでおなじみの有名講師による「花と緑の新発見講座」】

「趣味の園芸」の講師・矢澤秀成氏と上条祐一郎氏等による講習会など。

 

 

★③国営アルプスあづみの公園[大町・松川地区]

空中回廊で林の中へ!大自然を背景に様々なイベントや展示を開催。アジア唯一のクリスマスローズの原種「チベタヌス」とホスタを中心としたシェードガーデンが登場。また、紙に描いた植物の絵が動き出す映像アプリを使ったお絵かき体験なども楽しめます。

 

★大町・松川地区イベント

【信州の植物画家が描く花の肖像 山田恭子ボタニカルアート展】

・期間 5月10日(金)~5月26日(日)

 

【趣味の園芸フェア】

公園内の立木を活かした日陰の庭、シェードガーデンを見ながら春先から宿根草の庭づくりをテーマにしたイベント。

 

 

★④長野県鳥川渓谷緑地

宝探しのように、20種のカエデを見つける森林散歩を楽しめます。自然の中で地図を読み競い、子どもから楽しめるトレイルオリエンテーリング大会も実施。

 

★鳥川渓谷緑地イベント

【植物写真家 いがりまさしによる目からうろこの植物写真術】

・日程 5月9日(木)、6月4日(火)

 

 

—サテライト会場—

★松本市サテライト会場

コンテスト、講習会、ミニ庭園など。

・期間 2019年5月25日(土)~6月8日(土)

・会場 松本駅前広場、中央西公園などの公共施設・商業施設

・問合せ 松本市サテライト会場実行委員会 0263-34-3254(松本市公園緑地課)

 

★大町市サテライト会場

トピアリー教室、ミニコンサート、フラワーマーケットなど。

・期間 2019年4月29日(月·祝)~6月16日(日)

・会場 信濃大町駅前および中心市街地周辺エリア、ラ・タスカ ナチュラルヒーリングガーデン、大町温泉郷

・問合せ 大町市サテライト会場実行委員会 0261-22-0420(大町市建設課)

 

★塩尻市サテライト会場

ハーバリウムワークショップ、木製遊具制作体験、プランター植栽体験、道の駅まつりなど。

・期間 2019年5月10日(金)~5月19日(日)

・会場 小坂田公園、塩尻駅、広丘駅などの公共施設

・問合せ 塩尻市サテライト会場実行委員会 0263-52-0280(塩尻市都市計画課)

 

★安曇野市サテライト会場

ハンキングバスケット講習会、記念シンポジウム、安曇野風景写真展など

・期間 2019年4月25日(木)~6月16日(日)

・会場 安曇野市役所本庁舎周辺エリア、三郷文化公園、安曇野スポット(拾ケ堰など)

・問合せ 信州花フェスタ安曇野市実行委員会 0263-71-2249(安曇野市都市計画課)

 

*****************************

第36回全国都市緑化信州フェア

信州花フェスタ2019

~北アルプスの贈りもの~

●期日

2019年4月25日(木)~6月16日(日)

●会場/入場料/駐車場

メイン会場:

①長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)(長野県松本市·塩尻市) /入場無料/約3000台(無料)

サブ会場:

②国営アルプスあづみの公園[堀金・穂高地区](長野県安曇野市) /入場料:15歳以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料/1040台(無料)

③国営アルプスあづみの公園[大町・松川地区](長野県大町市) /入場料:15歳以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料/約600台(無料)

④長野県鳥川渓谷緑地(長野県安曇野市) /入場無料

●サテライト会場

松本市、大町市、塩尻市、安曇野市

●備考

メイン会場、サブ会場:期間中、無休

●問合せ

第36回全国都市緑化信州フェア実行委員会事務局 0263-88-1181 ※4/20以降の問合せ先 0263-50-8690

●HP

https://shinshu-hanafesta2019.jp/

※ポスターとガイドブックが完成しました

●主催

長野県、松本市、大町市、塩尻市、安曇野市、公益財団法人都市緑化機構

 

Kids Komachi 最新号

信州で子どもを育てる家族と子どものためのファミリーマガジン!

Kids Komachi

LINE @kidskomachi

お友達になってね!キッズコマチから県内の最新情報や限定情報などをお届けします。

詳しく見る

Instagram @kidskomachi

取材先やイベントなどの写真をお届け♪子育て中のパパとママからのフォロー・いいねを待ってます

詳しく見る

  • ナガノの家
  • Komachi BRiDE
  • Delicious×Komachi
  • 長野の葬儀
  • 信州うまい店
  • 信州おいしいプチ旅
  • プレママ&ベビーフェス