長野県で子どもと遊ぶ・暮らす・学ぶ・出かける!

Kids Komachi Web

【新築】忙しい毎日をより快適に そんな願いから生まれた 自分たちらしいアイデア

2019/10/2

(上田市 / T邸 / 夫婦2人+子ども1人)

北欧デザインが好きで、新婚旅行はフィンランドに行かれたというTさんご夫婦。マリメッコのテキスタイルカーテンやファブリックパネルで彩られたT邸は、外観・内観ともに北欧風をテーマに仕上げられた愛らしい住まいながら、驚くほど実用性に富み、よく考えられている。

 

家づくりに際しては、「弊社の完成見学会に皆勤賞でいらっしゃったんですよ」と宮田工業の担当者が驚くほど、勉強熱心だったというTさん。まずこだわったのは、ご夫婦とも仕事で忙しいことから、日々の生活に必要な空間を1階に集約させるということ。LDKや水回りはもちろん、寝室やクローゼット、サンルームも1階に配してコンパクトな動線で結んだ。広めの洗面室には大きな姿見を横長に据えて、忙しい朝でも家族が同時に使えるように配慮。毎日繰り返される洗濯の「干す・乾かす・アイロンをかける・たたむ・しまう」の一連の動作も、サンルーム一カ所で完結できるように工夫している。「毎日追われるように過ぎていくけれど、家に助けられて時間にも気持ちにもゆとりをもって過ごせるのが嬉しい」と奥さま。穏やかな表情で話されるご夫婦の笑顔に、日々の暮らしの充実ぶりがうかがい知れる。

 

当初は、奥さまがリードするかたちで動き出した家づくりだが、今ではガレージの外壁を塗ったり、玄関ポーチにタイルを貼ったり、ご主人もすっかりマイホームを楽しんでいる。日々の暮らしを丁寧に見つめてつくり上げた住まいは、これからもTさんご家族の穏やかで楽しい毎日を支え続けてくれるはずだ。

ナガノの家 Vol.12 2019秋・冬号掲載)

光が降り注ぐ明るいリビング。椅子、棚、シェードやカーテンなどの調度品も淡いグリーンとブルーで揃え、すっきりとまとまりある空間になっている

「1階で完結する家にしたかったんです」と、寝室もあえて1階に。実際暮らしてみると、忙しい日々の中ではとても合理的だったという

服飾の学校出身の奥さまが趣味の服作りをする部屋。壁を黄色にし、遊び心をとりいれた

新婚旅行もフィンランドだったという北欧好きのTさん。カーテンは「マリメッコ」の「プケッティ」の生地を選んだ。また、玄関に飾られたテキスタイルのフレームは、奥さまのお姉さまより新築祝いに贈られたもの

家の真ん中のリビングに階段がある。冷暖房の熱効率のために付けたロールスクリーンをおろすと、一見、階段のありかがわからないというおもしろい効果が

「台所は何かとバタバタするので」と、ダイニングとは区切って正解だった、とTさん。鍋のフタを置くバーなど、ちょっとしたところにもテクニックが感じられる

何かと物が多い脱衣室も、造作棚でコンパクトに収納されている

共働きなので洗濯物を外に干すことは想定外と、Tさん邸にはベランダがない。その分、サンルームにはこだわり、乾燥→アイロン→収納と衣類のことはすべてここで完結する造りに

大きな鏡が横長に据えられた洗面室。アクセサリーフックは後から取り付けたもので、あらかじめ壁の下地に合板を張り、後々のレイアウトに備えた

2階には子ども部屋が2つ。それぞれ明るく広々としている

このドアを一目見てすっかり気に入り、すでに決まっていた屋根の色も急遽グリーンに変更したのだとか

白壁にミントグリーンのアクセントが効いた外観。ご主人がペイントした庭のガレージやブランコも同じ配色で統一し、おしゃれな仕上がりに。奥さまのお父さまが手掛けてくれたという枕木を使った花壇も、北欧テイストの建物によく似合う

 

  • 竣工年月/ 2016年 11月
  • 所在地/上田市
  • エリア/上小
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 131.24㎡ ( 39.70坪 )
  • 1F/ 73.28㎡ ( 22.17坪 )
  • 2F/ 57.96㎡ ( 17.53坪 )

 

 

 


◆設計・施工◆

ブルースジャパンMIYATA/宮田工業 株式会社

 

雑誌「Kids Komachi」

信州で子どもを育てる家族と子どものためのファミリーマガジン!(店頭での販売は終了しています)

Kids Komachi

  • ナガノの家
  • Komachi BRiDE
  • Delicious×Komachi
  • 長野の葬儀
  • 信州うまい店
  • Web Komachi
  • 信州おいしいプチ旅