長野県で子どもと遊ぶ・暮らす・学ぶ・出かける!

Kids Komachi Web

次世代3Dスタイルの抱っこひも「miamily(ミアミリー)」

2018/7/30

とってもラクな抱っこ紐♪

大切にしたのは「快適性」「安全性」「機能性」「利便性」

『ミアミリー』は、日に何十回と繰り返す抱っこが原因で育児腰痛となり、 わが子を満足に抱っこできなくなったママが開発した抱っこ紐。人間工学に基づきデザインされ、「腰痛」や「肩こり」の原因となる抱っこの負担を大幅に軽減します。赤ちゃんの股関節にも優しい設計で、「国際股関節異形成協会」の認証を取得しています。

スイス生まれの『ミアミリー』は、既に世界35カ国で販売され数多くのベビー・キッズ賞を受賞。日本でも「グッドデザイン賞」「キッズデザイン賞」を受賞するなど、急激に人気を集めています。また、『ミアミリー』の採用するヒップシート方式の抱っこひもは、今後の世界的スタンダードになるとも言われている注目のスタイル。

育児する上で、「抱っこ」は子どもの情緒形成や愛情の確認に欠かせません。しかし、「育児は腰痛との戦い」とも言われるほど“育児腰痛”に苦しむママも多いのが現状です。

さらに、日本人の体型・ニーズに合わせ、20カ所にもおよぶ変更を加え、2018年3月から日本仕様品の販売をスタートしています。

 

【育児腰痛に悩むママに支持されるミアミリーの特徴】
①幅広ベルトが赤ちゃんの体重をバランスよく分散し、体幹で支えるため安定性抜群。ママの腰・背骨への負担を軽減する。
②ショルダーストラップのWアジャスターにより、体形に関係なく装着・調整が簡単。肩と腰を最適な状態に保つ。
③独自構造のヒップシートが自然な開脚姿勢を保ち、赤ちゃんの足を適切なポジションに保つ
④通気性にすぐれた着脱式の多層構造
⑤高品質と両立した欧州生まれの洗練デザイン
⑥好みや成長度合いに合せて、抱き方9通り

 

●使用について…

新生児から抱っこひも卒業まで、長く使えます。

ダブルショルダーで「対面抱き」「外向き抱き」「おんぶ」、ヒップベースのみで「対面抱き」「外向き抱き」「腰抱き」までOK。

★「Kids Komachi」でもご紹介♪

 

★第11回「 ペアレンティングアワード2018」を受賞

 

**************************************

ミアミリー ヒップスタープラス

●カラー 

ストーングレー(SG)

デニムブルー(DM)

チャコールブラック(CB)
●価格 

28,080 円(26,000 円+税)
●対象月齢

新生児〜体重20kg(4 歳児程度)まで
●サイズ

W330×D350×H520mm(装着時・ショルダー部除く)

●HP 

http://miamily.jp/

●問合せ

株式会社ウインテック 072-697-2600 またはHPから http://miamily.jp/contact

●長野県内取扱い店舗

Will全店

雑誌「Kids Komachi」

信州で子どもを育てる家族と子どものためのファミリーマガジン!(店頭での販売は終了しています)

Kids Komachi

  • ナガノの家
  • Komachi BRiDE
  • Delicious×Komachi
  • 長野の葬儀
  • 信州うまい店
  • Web Komachi
  • 信州おいしいプチ旅